トップページ > ブログ > ブログ: 2013年8月
ブログ
天神川便り
08月27日 | writer:企画 H

ここ最近随分と過ごしやすい日が続きますね。
命の危険を感じるような暑さが続いていたので、この涼しさは有り難い反面、体調管理により気をつけなければと思います。

みなさんこんにちは。企画のHです。
この夏は天神川の様子が更新されてないね、とのお声を頂いていて、その度に

「この暑さで生き物たちも全然いないんです〜」

と応えていたのですが。
事実、そうなのですが。

私自身があのうだるような暑さの中、足を止めて生き物を探したり、携帯カメラを起動させたりという事が出来なかったのです。
一刻も早く、日陰へ、室内へ、と思いながら天神川沿いを歩いていました。

そしてここ数日は気候も過ごしやすかったので、久しぶりに天神川をしげしげと覗いて参りましたよ。
やはり生き物たちも涼しいと元気になるのですね。

koi.jpgのサムネール画像

いつぞやの赤と黒の鯉くんです。
あの大雨の濁流の中、本当にどこに隠れていたのでしょう。

siro1.jpgのサムネール画像

いました★いました★
コサギちゃんです。川に足をつけて気持ち良さそう。

siro2.jpgのサムネール画像

飛びました!

siro3.jpg

ビューンとね。元気元気ですv

 

ao8.jpg

↑これは我らがアオサギくんです。カメラを向けた途端に飛び立ってしまいましたが、後ろ姿をギリギリとらえました。
私が彼に出会ってもう2年になります。暑さに負けずに頑張って欲しいです。

kame1.jpg

夏といえば彼も元気でやってます。
この前は川に流されているペットボトルを一生懸命追いかけていたので、どこまで行くんだろうと思って見ていると、30メートルほど追いかけた後、諦めて引き返してきました。
kame2.jpg

結構大きいんです彼。

sakana1.jpg

地味に新キャラですが、この日の朝はよく見えたのでパシャリ。
ちょっとズームにしてみましょう。

sakana2.jpg

一枚だけじゃわかりませんね。

sakana3.jpg

小魚です。実際の種類は捕らえてみないとわかりませんが。
彼らがいるから、アオサギくんやコサギちゃんたちが天神川にいるんですね。

みんなこの夏を、クーラー無しで頑張って生きてるんだなーと尊敬します。


長くなってしまいましたが今日はこの辺で。
この前コサギの群れが電柱の上でプチ喧嘩をしていまして、私はその一部始終を目撃していたのですが、また今度、ご報告しますね〜。

【箱の星からハロー】第四話「フレキソ印刷でフェイスペインティングを楽しむ二人 の巻」
08月17日 | writer:hakoおじさん

 〜前回までのあらすじ〜
はこ男とはこ美は南の島にて結構長い間遊び、再び京都へ帰ってきました。

 

yax_はこ男はこ美.jpgのサムネール画像

いや〜楽しかったなぁ。

そうねお兄ちゃん。

南の島に比べると、ここ京都は暑くて大変だな。

まぁお兄ちゃん、京都には京都にしかない素敵な事が沢山あるのよっ

そうなのか?確かに昨日見た五山の送り火は風情があったけど。

京都には色んな歴史が残っているのよ。それこそ気が遠くなるほど!

おお、じゃあ旅の疲れを癒しがてら、何かいい箱がないか探してみよう!


おーい、はこ男とはこ美!そっちはどんな感じじゃ〜

その声は!

hakoji_8a.jpg

hakoおじさん!

やぁみなさんハロー。

hakoおじさん、どうしたんですか?今日はやけにオシャレですね。

そうじゃろ。そうじゃろ。京都にはわしのオススメの箱屋さんがあってな、そこの工場で印刷してもらったんじゃ★

オススメの箱屋さん?それってもしかして、右京区の天神川の近くにあるっていう箱屋さんですか?

うむ。はこ美、よく知っているな。

小さい頃、寝る前にお母さんがよくお話してくれてたんです★

箱星ではそこの箱屋は有名でな。じゃからわしは京都が大好きなんじゃ。

私もです!★

それにしてもhakoおじさん、そのペインティングは羨ましいです。箱にそんなにオシャレに印刷出来るものなんですね。

おう。これはフレキソ印刷といってな。箱に直接印刷する手法なんじゃが、これでも結構キレイに印刷出来るんじゃよ。

hakoji_8b.jpg

特にわしのオススメする箱屋はな、工場もキレイだし、印刷もキレイだし、言うこと無しなんじゃ★

ほれ、こんなに細かい文字も、ちゃんと印刷出来るんじゃよ。
美しいのう。



hakoおじさん、僕たちは工場に行った事がないんですが、どんな所なんですか?

その工場は京都の亀岡という所にあってな、ダンボールに印刷したり、ダンボールシートを木型で抜いたり、サイド貼りをしたり、とにかく色々しているんじゃ。工場を見学させて貰うことも出来るぞい。営業の人に言ってみるがよい。

そうですねっ。年度末までには、行って報告をしようと思います!

hakoji_8d.jpg

細かくてキレイなデザインも良いが、あえてかすれっぽいデザインにしてみるのも、レトロ感が出てオススメじゃ。
画像なんかも結構キレイに仕上がるんじゃよ。


hurekiso.jpg

わぁホントだ。美しいです!

ダンボールだからといって、キレイな印刷を諦めるなんてもったいないんじゃよ。

そうですね。諦める前に、こんな事できますか?って気軽に営業の人に聞いてみようと思います!

hakoji_8f.jpg
 

キレイな印刷が出来るのは、ひとえに印刷機を動かす人たちの力があるからじゃよ。
美しい印刷を見ると、その人たちの力を感じて、わしは感動してしまうんじゃ。
印判を作る人、木型で打ち抜く人、キレイに印刷してくれる人。
その他にも沢山いるんじゃきっと〜

hakoji_8g.jpg

さて、わしはフレキソ印刷に満足したが、おぬしらはどうじゃ?

はいっ。何故かわかりませんがとてもフレキソ印刷が好きになりました!

私も!わからない事があったらどんどん営業の人に聞いて、素敵な箱を作って欲しいと思います!

うむ。うむ。

さぁはこ美、旅の疲れも癒えた事だし、次はどこにいこう!

お兄ちゃん、私、かわいい箱を探しに行きたいワ☆

かわいい箱だな!よし!かわいい箱を探しにいこう!


ーはこ男とはこ美は「かわいい箱」を探すために、東へ向かったのでしたー



次回、【箱の星からハロー】第五話、「ついに竜あらわる!の巻」 お楽しみに!

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご興味を持たれたお客様やサンプルが見てみたい!というお客様がいらっしゃればお気軽にWebサイトやお電話からお問い合わせください!

Page: